造園業の道具 2 顕微鏡

主に庭木や草花ですが、有難くないことに病気や害虫が発生することがあります。

特徴的な症状であれば、それに適応する殺虫剤などで、害虫の退治は可能です。

例えばコハウチワカエデに穿孔があったりすれば、それはほぼ間違いなくカミキリムシの仕業です。

ツツジの葉が透けてきていれば、グンバイムシかもしれません。

 

でも、多分そうだろうと思っても、本当にそうかどうか確認する必要はあると思います。

また、原因がわからないときもとりあえず食害や、何らかの症状のある葉の周囲など見てみる事で何か特徴的な原因を見つけらえるかもしれないです。

 

 

 

 

また、いろんなものを実際に見てみる事で、今までは本から得た知識だったものが、

実際の体験として結びつくことがありますし、新たな疑問が出ることもあります。

 

肉眼では見えなかったサイズのものを見ることが出来るようになる。

これは世界が大きく広がります。

 

造園、剪定、庭リフォームのことなら樹造園

【TEL】080-5137-8719
【所在地】愛知県知多郡東浦町大字緒川字西釜池12-14
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】知多郡を中心に愛知県全域


一覧ページに戻る