造園業の道具 8 チップソーカッター

マキタの充電工具のチップソーカッターです。

 

一見すると、普通の丸ノコなんですが、鉄を切れるようにモーターとか、本体とか、集塵機能とかが特化しているんだと、思います。

樹造園では、鉄を切ることがたまにありまして、単管パイプであったり、鉄の角パイプであったりです。

鉄板も最大で12mm厚まで切断できるとカタログには書いてあります。

150mmの鋸刃で、57.5mmの切り込み深さですので、足場用の単管パイプや50mmのカラー角パイプなんかも一発で切断可能です。

刃を付け替えることで、通常の丸ノコとしても使えますし(刃が見にくいですが)、丸ノコで切れるものは何でも切れますので、利用範囲は広いです。

ホームセンターなどで長尺物の鉄製品を切断加工してもらうと、高速切断機の切断砥石によって切断するのですが、これがカット代が高いうえに時間がかかるんです。

50角の角パイプで1カット1分くらいかかるんじゃないかと、計ってないですが感覚的に。

それがチップソーカッターなら5秒です。

丸のこで木を切る感覚で、鉄が切れます。

 

またサイズも小さく片手で作業できるので、単管パイプで組み立てた後で長いところを切るなんてこともできますし、

 

木製の藤棚やウッドデッキなどの釘やビスが腐って分解が困難な場合でも、木と鉄を一緒に切断できますので解体にも便利です。

 

造園、剪定、庭リフォームのことなら樹造園

【TEL】080-5137-8719
【所在地】愛知県知多郡東浦町大字緒川字西釜池12-14
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】知多郡を中心に愛知県全域


一覧ページに戻る